ブログトップ

お勉強

今日はうんちの再々検査に行ってきました。
ご報告も兼ねてですよん♪

看護師さん達、うるうるしちゃって。。。
とても喜んで下さいました!!

うんちだけで大丈夫ですよ~♪との事で私だけ。

10日間、みっちりお薬を飲みましたし、良いうんちが出てましたからたぶん大丈夫かな?と。

結果、コクシは検出されませんでした☆

ただ、遼くん先生からは万が一!念の為!もう一度だけ検便をした方がいいですよとのお達しがありましたので、その旨里親様にお伝えし、正式譲渡後に行っていただく事に致しました。

勝手に遼くん先生と書いていますが、何のことやら?ですよね、汗。

私が保護犬をお願いしています病院の院長先生が石川 遼くん似なんですよ、笑。
だから、遼くん先生。今日は素敵なメガネをかけてたなぁ~


さて、スパーキーくんですが、おすわりの練習中でございます。

とはいえ、こんな状態ですので、なかなか(´д`ι)
c0299657_22523844.jpg

おすわりしていないスパーキーを怒っている幸。分かりますぅ?


別室でスパーキーひとりで個人レッスンをしたいところですが、感の鋭い息子達が黙っているとは思えなくて。

翔⇒幸⇒美の吉⇒スパーキーの順でなんとか。。。
c0299657_2323930.jpg

一瞬だけおすわりをしてくれますが、ちんちんスタイルになっちゃう~


4番目でおやつを貰うのって、結構しんどいですよね。
わんこは縦社会ですので、そういう意味ではそれも勉強かな。


今日、迷子札が仕上がってきました♪
c0299657_23121836.jpg

お名前がまだ決まっておりませんので、里親様の名字でレーザー仕上げ。

迷子札は本当に大切なものです。
わんこはしゃべる事が出来ませんから、いつ何時でも迷子札の装着をお願いしています。

預かり母が何言ってんの?て話ですが・・・
個人的には室内で首輪を付けておくのがあまり好きではないんです。

お散歩でもそのまま付けっぱなし。
首輪やハーネスがすっぽ抜けしても、チョーカーの迷子札があればって話。

もちろん、首輪・ハーネスにも迷子札。おっと、鑑札も。
リードには私の名前と携帯番号を縫ってもらっています。

てなわけで、とりあえずのスパーキーのチョーカー。
c0299657_23253162.jpg

今回の迷子札は両面レーザー加工にしてもらったのだっ♪
ダックスサイズをスパーキーサイズに直してみましたが・・・・



c0299657_23294199.jpg

ちっと長いかも・・・・・・(・∀・i)タラー・・・


ま、いいか。。。汗




今日のおすわり練習。
c0299657_23341058.jpg

「やるき、まんまんなのら!」






あっ、
工工エエ━━(━(━(-( ( (゚´Д`゚;) ) )-)━)━) ━━ !!!!!






c0299657_23341420.jpg

「よこすのらぁ~~~~~!!!」





こやつ、ほんまに小悪魔や、('ェ';)





c0299657_23402171.jpg

「うるうる攻撃なのらぁ~」

はぁ、先が心配です(-.-)

お届けまであと4日☆
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-31 23:52

朝の風景

このたびは、スパーキーのご縁組みのお祝いメッセージをどうもありがとうございました<(_ _)>

お見合い後、うかれた私はちょい放心状態に・・・爆
夢なのか?

初代預かりっ子「橙」の里親様が決まったあの時の感動を思い出しました。
(みんなみんな、感動してますよ!)

我が家の次男坊「幸」は、実は初代預かりっ子だったりします、汗。

多頭飼育場で生まれ育ちました。
兄弟達は仔犬の時に、ちばわんが保護をしてくれて今でも里親さんの元で幸せに暮らしています。

幸だけは、おじさんが手放してくれませんでした。
群れに入る事もなく、いつもおじさんの後をついて。
幸の家は、野原に捨てられたタンスだったそうです。

預かりっ子として我が家に来た時、フィラリア強陽性反応が出ました。

里親会にも参加しました。
お見合いまでも決まっていたのに、私はどうしても幸を里子に出すことが出来なくて。

2歳半と若く、このまま薬でフィラリアが陰転するのを待つのか?
激しく走る事も制限され、もし最悪の事態になったら・・・

自分より小さい翔を慕い、翔を守っている幸を手放す事は出来ませんでした。

我が子にし、まもなく吊り上げ手術をしました。
1年後、フィラリアは陰転したのです。



幸がもし、フィラリアじゃなかったら、里子出し出来てたの?




私はどんな子が来てもみんなみんな自分の子にしてしまうと思っていました。
だから、幸を我が子にした後、預かりボラはそれっきりで辞めました。







センターレポートを見る毎日。

翔とみのと同じダックス達が、センターにいない日はなくて。

我が家の預かり母さんが必死でダックス達を助けていました。
でも、追いつかないほどの頭数に、じっとしていられなくなり。


あの子達を、とりあえず我が家でショートステイさせるのはどうですかと相談させていただきました。
こんな自分が、幸を手放す事さえ出来なかった自分が、里親探しなど出来るはずがないと思っていたからです。



初めてのセンター訪問。震えが止まらなかった。涙も止まらなかった。
4頭のダックス達を引き出し、家に連れて帰ってきました。

けんかする子。マウンティングが止まらない子。震えている子。吠えまくっている子。

私、どうしたらいいのか・・・

そうこうしている間に、3頭は預かり母さん家へ移動。
残してもらった1頭は足とお腹全部が脱毛している子。それが「橙」でした。

預かり母さん宅に空きが出来るまで、我が家でゆっくりケアしますと言いました。

「預かってみない?いい預かりさんになると思うよ」母さんの一言から、自身はなかったけど預かりボランティアがスタートしました。

橙と暮らして、毎日毎日「自分の子にしたい」「また絶対に手放せないよ」「他人になんてだいちゃんを任せられないよ」そんな事思ってました。


渋々参加した里親会。
「決まらないよ、絶対」「うちの子になる運命なんだから」

今思い返しても、自分が恥ずかしいです。


センターの光景をこの目で見ていたはずなのに、まだそんな事思っていて。


橙を救えた自分に自己満足していただけでした。




それが・・・・・

里親会で、1組のご夫婦が現れ、橙に目を止めて下さいました。

あれだけ「無理、無理」と思っていた自分が、そのご夫婦を求めていました。



この方達なら、橙を幸せにしてくれるはず!
私より、絶対に幸せにしてくれる!




今までに味わったことのない感動でした。

本当の家族に出会えた時、心からお願いしたいと思いました。



「いいかげん目を覚ませ!いつまで甘ったれた事言ってんだっ!やるからには全力投球でやるんだよっ!」

って自分に言い聞かせました。


前置きがだいぶ長くなりましたが(汗)、1年ボラから遠ざかり忘れかけていた感動をまた思い出し、
放心状態になっていたわけでございます(´ー`A;) アセアセ



さてさて、幸せ坊やのスパーキーですが・・・

どうしよーーーーーーー(*゚Д゚*)

今頃になって、本領発揮!!!

昨日はテーブルに乗っかり、私の飲みかけた野菜ジュースをペロペロ。
おやつタイムには、一番のりでかっさらい、「いえ~い♪」とばかり、ドヤ顔。
うちのわんこ達の顔面めがけて、ケツパンチ炸裂。

嬉しくて嬉しくて仕方がないって感じです☆


良くなった事もあります。

マーキングがなくなりました♪そして、トイレでおしっこをするようになりました!(うんちが・・・まだかな)
寝る時、バリケンに入れても鼻鳴きをしなくなりました♪
お留守番の時、ケージinすると大暴れしていましたが鼻鳴き程度になりました。

生活リズムが整って、慣れてくればもっと変わってくると思います。

昨日抜糸をしました。
傷口を全く気にしなかったのですが、抜糸したらナメナメが始まってしまい、昨日は一日おむつ着用。
今日は気にならなくなったようです。

小さい事は気にしない男です。

と言いたいところですが・・・

ランで傷つけたのか、前足の肉球がずるむけて。
そこを舐め壊して血がちょびっと出てしまいました。
c0299657_21472674.jpg

「へんなのまかれたのらっ」


テーピング、うちの子達なんかにしたら絶対に取ってしまいますが、スパーキーは普通に歩き、取ったりもしないんですよ~

やっぱり、小さい事は気にしない男なのか?
c0299657_21503895.jpg

「ね、ねむいのら」



おりこうさんで付けていてくれましたので、今日には乾いて舐めなくなりました♪
ママさんはとっても心配症~
ご安心下さいね(^_-)-☆

そして、今日の朝の風景~
私が朝ご飯を食べていると・・・・
c0299657_21548100.jpg

c0299657_21551654.jpg
c0299657_21561396.jpg

「うまうま、おいしそうですね~」


ただの、パンですけど(-_-;)




c0299657_21581262.jpg

「翔兄ちゃん、おらはやりますよっ」



c0299657_2232132.jpg

c0299657_2235560.jpg

c0299657_21594017.jpg

「くれないのなら、ないちゃうから」
c0299657_2201885.jpg



はい、ピーーーーーー!

スパーキー、イエローカードです。




c0299657_226015.jpg

「やべっ、ばれたかっ」




こちらも!
c0299657_227575.jpg

ピーーーーーーー!!!

君はレッドカードです。


あぶない、あぶない(`-д-;)ゞ

朝から、誘惑に負けそうになったわ。。。




婿入り道具のひとつですが、フアロンママとけいせつさんにご支援いただいたラファンのシャンプーとリンス。
c0299657_22133756.jpg

こんな事もあろうかと、使わずとっておきました☆

ダイソーでこんな可愛いボトルがあったの♪
持たせますね~~~ありがとー♥


c0299657_22163280.jpg

「おかあしゃん、ぼくを洗ってね♪」


明日は、検便の再々検査をしてきますね☆


~おまけ~
c0299657_22183542.jpg

スパーキーがせっせと集めたおもちゃたち037.gif


ここで、ちまちまとハミハミしています(●・´艸`・)、;’.・ ププゥ
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-30 22:22

ご報告

スパーキーの募集をかけたのがちょうど1週間前でした。

週末にかけて、沢山のご応募をどうもありがとうございました。
募集項目に、お留守番のない、一緒に寝てくれる人、躾の出来る・・・など色々と書かせていただきました。

お問い合わせを下さいました方々は、その項目にいずれも匹敵するご家族ばかりで。。。
正直、どうしよう・・・悩みました。

保護犬を家族にと思って下さったお気持ちを踏みにじる事だけはしたくない。
でも、スパーキーはひとりしかいないし。。。


そんな中、1件のコメントをいただきました。

この方なら・・・きっとと思いこちらからコンタクトを取ろうかどうしようか・・・

そうこうしている間に、里親希望のご連絡を頂戴しました。
とても嬉しかったです。

パピヨンという犬種をこよなく愛し、先代犬も2代目もパピヨンの男の子と暮らしたご家族様です。

大切にという言葉はあまりにも安すぎて。
なんと表現したらいいのでしょう。


ご家族の「すべて」だった、2代目の男の子は8歳という若さで悪性リンパ腫消化器型という難しい病気で昨年の11月に亡くされております。

私もセンターから引き出したダックスのジーンを悪性リンパ腫で亡くしております。

愛するものを失った悲しみは、どうすることも出来なくて。
深い闇へと引きずり込まれました。

後悔の渦はぐるぐる回り続け、苦しみ続けました。

時間は解決してくれない。
乗り越える事が出来ない絶望を味わいました。

そんな私にジーンがささやいてくれた気がして。






「ママ、もっともっと助けてあげて。僕の分まで助けてあげて」







それから私は無我夢中で犬達を預かり、里子出しをしました。

暖かい命に触れる事で、私は闇から少しずつ這い上がる事が出来ました。
犬達に助けられたのは、私の方だったのです。
2011年の4月の事でした。



ママさんの語る言葉が、自分と重なりました。

スパーキーがご家族に加わることで、乗り越えられなかった壁が崩れるのではと。

純粋無垢なスパーキーは「すべて」になるのではと。




ご縁とは不思議なもので、ほんの一瞬でもずれが生じれば繋がりません。



今スパーキーがいて、それを必要としているご家族様がおられました。


お話はとんとん拍子で進み、本日お見合いをする運びとなりました。
動くスパーキーを見ていただきたくて、待ち合わせはランにしました。

慣らせようと30分ほど早く行ったのですが、もうすでにお越し下さっていて。
遠方からはるばるお越し下さいました。



パパさんとお嬢様のお仕事のお休みがちょうど重なり、私の仕事の休みまで重なって。
運命を感じずにはいられませんでした。


お嬢様に抱っこをお願いしました。
お嬢様の目から涙が・・・
そして、ママさんもボロボロと・・・

私まで涙が出ちゃって・・・・

こんなお見合いは初めてです。


話に夢中で写真を撮り忘れ、終盤急いで撮った写真です。
c0299657_0175835.jpg

臭い取りに夢中でしたね。


c0299657_0185960.jpg

スパーキー!って呼ぶと、ちょこちょこと寄ってきてくれる、嬉。




c0299657_0211446.jpg

少し緊張ぎみでしたが、びびる事もなく私達の側から離れなかったスパーキー。




c0299657_0305466.jpg

c0299657_032691.jpg

ちょっとした動きで、スパーキーがどんな子なのか分かってしまうママさんです。





c0299657_0333799.jpg

c0299657_0344141.jpg

清楚で優しくて可愛いお嬢様です。私の20代はこんなじゃなかったっ!!





c0299657_0382789.jpg

そしてパパさんは、目じりが下がりっぱなし、笑。
c0299657_0395458.jpg

言葉はいりませんね。





愛情深いご家族様です。
私も我が子達をここまで愛せているのだろうか?
そこまで思ってしまうくらい。



c0299657_0514188.jpg

スパーキーは6月4日から2週間のトライアルに入ります♪

この日はきこママも同行して下さいます♥

きこさん、スパーキーを助けてくれてありがとう。
スパーキーを預からせてくれて本当にありがとう。
4日、よろしくお願いします(^_-)-☆



c0299657_175268.jpg



思い出はそのままに。

泣いても良いと思う。

でも、泣き笑いだったらもっといい。

忘れることは絶対に出来ないんだから、
いつも側にいる事を感じて、いつか絶対にまた会える事を信じて。

大好きな気持ちをそのままに。




S様、スパーキーの事をどうかどうかよろしくお願い致します。

今日はお空のあの子に、ありがとうを言ってから寝ますね。

スパーキーはあれから、お昼寝もしないでテンション高めで、汗。
嬉しかったんでしょうね♪

何でも、お見通しの子ですから!

残り1週間、大切にお預かりさせていただきます。



それと・・・
ほぼ?告知なしで預かりをしましたのに、皆さまより暖かい声をかけていただいて、すんごく!嬉しかったです。

以前と変わらず、念力送って下さいましたよね、笑
痛かったッス、爆

スパーキーを最後に本当に本当に預かりを引退しようと思っています。
緊急~~~がなければの話しですがーーー

我が子達の残された時間を大切に暮らしていきます♪

応援、ありがとうございました☆

翔ママ
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-29 01:37

里親様、決定です

☆里親様、決定しました☆

応援ありがとうございました♥


c0299657_17372639.jpg

仮名/スパーキー
体重/2.65キロ(5/15現在)
去勢手術済(5/21)
ワクチン/6種混合ワクチン済(5/15)
狂犬病/末
検便・コクシジュウム駆虫中
フィラリア(-)ノミ・ダニ駆除済
マイクロチップ装着済(5/21)

☆性格☆
推定年齢1~2歳と思われる大変小柄なパピヨンの男の子です。
繁殖犬として生きていたかのように、家庭犬の面影がありませんでした。
保護時、毛玉まみれで犬種が分からなかったほどです。
性格はとても明るく、はじめだけ警戒しますが、心を許した人にはベタベタのストーカーになるほどです。
犬が大好きですが、しつこくしてしまう事もありますので、先住犬のいるお家は、相性次第かと思われます。
歩くことすらままならなかったのですが、お散歩が出来るようになりました。
トイレはトレーニング中です。
マーキングがありますが、去勢手術をしましたので、時期に落ち着いてくると思います。
心が仔犬のままなので、躾次第では素晴らしく良い子になると思います。
パピヨン気質が強い所もありますので、正しい躾が出来るご家族を希望しています。
人恋しくて、ひとりぼっちをとても嫌います。
就寝時、一緒に寝て下さる方。そして、お留守番のないお家を探しています。
人が一緒にいれば、吠えることはありません。

★完全室内飼育をお約束していただける方★
★定期的なワクチン接種・フィラリア予防・健康管理をお約束していただける方★
★関東近県で車で行ける範囲の募集です★
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-28 21:51

お庭にて

パパが帰ってきました。

異臭をはなって。

駅までお迎えに行ったのですが、車内に異様な臭いを漂わせ。。。

やばい飛行機を使っていましたので、仕方ないのかなぁー
とにかく、無事で帰って来てくれてよかった♪

パパの存在を忘れていたのか?
またもや、「バフバフ」吠えたスパーキー、汗。

でも、出発前より懐いてます♪

お庭でうまうまタイムですぞ~
c0299657_1648311.jpg
c0299657_16482114.jpg
c0299657_16485338.jpg
c0299657_16485457.jpg

へそ天も得意技ですが、でんぐり返しも得意なんです、笑。
コロコロコロコロ、転がってます。



c0299657_16502389.jpg
c0299657_1650366.jpg
c0299657_16505159.jpg
c0299657_1651633.jpg
c0299657_16512367.jpg
c0299657_16513651.jpg
c0299657_16515194.jpg
c0299657_16521959.jpg
c0299657_16523554.jpg
c0299657_16525239.jpg
c0299657_1653718.jpg
c0299657_16532841.jpg
c0299657_16534640.jpg
c0299657_1654360.jpg

最近、カメラを向けると嫌がるようになってしまいました。
魂吸い取られるって、気づいたのかしら。。。


でも、モデルさんが素晴らしく可愛いので、写真撮りがいがあります☆
c0299657_1657379.jpg
c0299657_16582290.jpg
c0299657_16583684.jpg
c0299657_1659098.jpg
c0299657_16591441.jpg
c0299657_16593912.jpg
c0299657_171811.jpg
c0299657_1714839.jpg
c0299657_1715260.jpg
c0299657_173884.jpg

スパーキーを見た時から、誰かに似ているなってずっと思ってて。

やっと分かったの!
c0299657_17125191.jpg

レッサーパンダの風太くん。
マジで、立ってるし、汗。

似てる?似てない??


c0299657_17153156.jpg

スパ「似てないからっ」




c0299657_17154785.jpg

まだ、人の手を怖いと思う事があります。


c0299657_17162837.jpg

大丈夫だよ。もう、怖い人はいないから。




c0299657_17171265.jpg

c0299657_17333036.jpg
c0299657_17335086.jpg
c0299657_17342740.jpg

君に触れる手は、優しい手しかないから。




☆おまけ☆
c0299657_17384521.jpg
c0299657_17391189.jpg

我が息子達よっ。何でそんなに可愛いのだっ!
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-26 17:41

食欲旺盛

高栄養缶を食べてもらっていたのですが、、、

いまいち食い付きが悪い。。。

試しにドライフードをあげましたらね。

「そうだよ!これこれっ!」と言わんばかりに、ポリポリカリカリ食してくれました。

きっとドライは嫌いなんだろうな~と思ってましたから、汗。

先日購入したゴートミルク。
今まで嫌いな子なんていなかったのに。。。

「これ、かけないで~」

とばかりによけるよける。

ヨーグルトもね、仕方なく食べる感じ、滝汗。

乳製品があまり好きではない様子。
でも、野菜は食べてくれますよん!

まっ、食に関してはとても楽ちんな子でして。

食べられなかったおやつも、今じゃこんな感じ。
c0299657_10432131.jpg
c0299657_10442960.jpg
c0299657_1044767.jpg
c0299657_10451280.jpg

取られないように、ベッドに持って行ってますよ~


私が食事をしている時も、「それ~美味しそうだね~」と言わんばかりに、膝に乗ってきたり。
テーブルの下は美の吉の定位置でしたが、今はスパーキーの定位置。

あぁ~そんなとこまでマネしちゃった(T_T)

c0299657_10481765.jpg

「おかわり~~~~~!!!!」
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-25 10:51

出たっ出たっ!

3年ほど前に花粉症デビューをした私。

5月後半だというのに、いまだ朝起きると鼻水垂れ流し状態です。。。涙

お散歩コースの雑草が伸びに伸びており、そこを通ったら目は痒くなるし鼻水が止まらない(>_<)

そんなとこ通らなきゃいいのに、幸くんが草の上じゃなきゃうんちが出来ないのです。
だから、草を掻き分け、ズンズン進む。

あ~、何に反応しているんでしょ(:_;)


さて、スパーキーのうんPですがっ!!

今朝、2回たんまり出ました♪
しかも、お庭では初☆

スパーキーのうんちスタイルは、翔と同じく逆立ちみたいな???
高い所へ、より高く・・・

おしっこスタイルも、側転まじか!高々とあんよを上げてしております。

人から聞いた話ですが、このタイプは気が強くて自己主張が強い子が多いそうです。
はははっ、その通りかも。

てのは、翔の事。

スパーキーは基本、優しい子です。
でも、売られたケンカは買いますよ的な所を隠し持っています。

自分からはケンカを売る事はまずありません。

プロフィールに書きました、他犬にしつこくの部分は我が家では全くなくなりました。

犬との接し方を学んで、いやと言われたら上手にスルーする。
ですから、マウンティングも一切やらなくなりました。
c0299657_10463767.jpg

翔がこうして側で寝ていられるくらい、おだやかな家庭犬へと変身しました。
1週間ちょっとで、これは本当に凄い事!


あとはマーキングですが、これもまただいぶ減っています。
去勢前は、歩けばしている状態でしたが、今日はまだ見ていません。
c0299657_1054653.jpg

トイレで長いおしっこをしていましたので、覚えてきたのかも♪

スパーキーは観察力が優れています。じーっと見て、マネをしています。
どうすればいいのか、どうしたらいいのか?

空気を読める、頭の良いわんこさんです。


もう少し色々な事が安定してきましたら、犬飼い初心者さんでも十分楽しく暮らせる子です。

里親様に希望するのは、甘やかして欲しいけど、いけない事はきちんと叱れる強さを持って接して欲しい。
そして、昨日より今日。今日より明日。いつも家族の中心にスパーキーがいて、この子への愛が永遠と膨らんでいって欲しい。


二度と、ひもじい思いをしないように。
寂しい思いをしないように。

c0299657_1112553.jpg

この小さな小さな手は、もう一生分の苦労をしてしまいました。

幸せになる為に生れて来たのに、人間の道具とされ挙句の果てには捨てられて。

スパーキーの犬生ははじまったばかりです。
この子と一緒に成長して下さるご家族を待っています。





お散歩をしていると、男の人を見つけると緊張が走り、固まってしまいます。

はじめうちのパパを怖がっていた訳が、分かったような・・・

時折見え隠れするスパーキーの過去。
切なくなります。。。


c0299657_11301223.jpg

この手で、大きな幸せを掴もうね。
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-24 11:33

便秘?

去勢手術をしてから、まだ一度もうんちが出ていないスパーキー。
c0299657_17444968.jpg

スパ「うんPが、でないのらっ」



大丈夫ですか?
c0299657_17461447.jpg

スパ「いいこいいこしてくれたら、出るかもよ~」



ほんとに、あまったれ君です!




術後、いまいち元気がなかったのですが、、、いやもう(-_-;)
完全復活しております。


コクシ駆虫中なので、フリーでのお留守番が出来ません。

可哀そうですが、ケージinして仕事に行ったのですが・・・

おかえりーーーーー!!!っとリビングをフラフラ。

なんでじゃ???

ケージを見ましたら、蓋を上手にスライドさせてました、汗。
先週は、蓋のロックをし忘れ、脱走。

よっぽとケージが嫌いなんですよね。というか、ひとりぼっちが耐えられないというか。。。

蓋のスライドですが、私が横着をしてまして、ネジを取りつけていないのです。
てか、ネジが見つからない(T_T)

蓋の上には、シートやら消毒液やらかなりの荷物が置いてあるのですが、、、

スパーキーのどこにそんな力があるんだろう?
c0299657_17544329.jpg

スパ「簡単でしたよ♪」

インシュロックで止めちゃうからねー笑。



新しい夏用のベッドを出してあげました。(ニッセンですぞ)
c0299657_1758553.jpg

c0299657_17585577.jpg
c0299657_1759996.jpg
c0299657_17592555.jpg
c0299657_175945100.jpg
c0299657_180471.jpg
c0299657_1802318.jpg
c0299657_1804827.jpg

コロコロ、スリスリ、気持ちよさそう♪
この可愛さは反則です。


お兄ちゃん達は・・・
c0299657_1814071.jpg

譲ってあげたんだね。



スパーキーは里親様、募集中です!
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-23 18:05

申し訳ありません<(_ _)>

本日、18~21時の間にお問い合わせを下さいましたメールが、またもや消えてしまいました。

設定を変えてみましたので、大変お手数ですがもう一度ご連絡いただければと思います。
私からの返事がないようでしたら、ブログコメントの鍵コメでも受け付けております。

その際にはメールアドレスを記載して下さい。
携帯からのお問い合わせが消えておりますので、PCからのメールでお願い致します。

せっかくのチャンスなのに、、、本当に申し訳ございません。

どうか、よろしくお願い致します。

石井
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-22 21:28

お問い合わせの件

昨日は静かに寝てくれたスパーキー。

病院にいる時間も長かったし、小さな体なので相当疲れたようです。

今朝は朝ご飯を何度かに分けてですが、完食してくれました。

元気なんですけど~はっちゃけぶりはまだまだで。

抱っこすると「ウウッ」とか「ククッ」とか、声が出ちゃいます。
それが、赤ちゃんみたいなんですよ。

c0299657_1410898.jpg

c0299657_14112887.jpg

傷を気にしている様子はないのですが、念の為術後服を着てもらってます。
ダックスサイズなので、ブカブカ、汗。

去勢をした事で、ストレス軽減はもちろんのこと、ジェントルマンへの1歩です。
よく頑張りました、スパーキー。

それと・・・
麻酔のチューブ、ちゃんと入ったそうで~
吠えましたからね、汗。


それとそれと、スパーキーの里親の件でお問い合わせを2件いただきました。
ありがとうございます。

1件はお返事をさせていただきましたが、もう1件の方がメールが消えまして。。。
原因が分からないのですが、このPCはやっと動いている旧式なんですぅ。

いまだにお返事がないお問い合わせをして下さった方、大変お手数ですがもう一度メールをして下さい。

よろしくお願いします<(_ _)>
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-05-22 14:19