ブログトップ

7月12日より、お試し生活に入っていました、チワワのゆずさんですが、この度正式譲渡になりました♪

明らかにっ!我が家にいた時よりも、幸せよ~♪ってお顔してましたのでね(^-^)

何度もママさんからお便りをいただいていましたので、心配ひとつしないでトライアル期間を過ごせました。


私が24日にお返ししたメールに「万が一はありますか?26日にお返事お待ちしています」と書きました。

そのお返事を昨日いただいたのですが・・・
c0299657_12433568.jpg

「万が一…もしかして、これの事ですか。」

っと、ママさんからお返事をいただいて、大笑いしました。

いや~これはまずいですよ。
返してもらった方がいいね~~なんて、パパと爆笑しました。


本日、正式譲渡の意思確認としまして、いただいたお便りです。(一部抜粋)

おはようございます。
連日 猛暑が続いておりますが、
翔ママ様を はじめ 旦那様・お兄ちゃん三兄弟様 お元気にお過ごしでしょうか。

この2週間、ゆずちゃんと一緒に楽しく過ごせた事を家族皆が大変嬉しく思っております。
又、ゆずちゃんが我が家で活き活きと元気で逞しい姿を見せてくれた事に安堵しております。

これからも、ゆずちゃんと一緒に家族皆で幸せに暮らしていきたいと考えております。(パパ)

ゆずちゃんを正式に家族として迎え、今後もずっと一緒に過ごさせて頂きたいと考えております。(ママ)

ゆずちゃんの良い姉になれるよう、これからも努めて参ります。(お嬢様)

以上、宜しくお願い致します。


()の部分には名字とお名前が、そして最後の欄には葵小丸くんの名前もしっかりと書いてありました。

なんだかとっても、感動してしまいました。

ここ数日、悩み事がありもやもやしていてブログも書けないでいて。
でも、このお便りと写真を見て、気持ちが晴れました。

c0299657_1252958.jpg
c0299657_12523890.jpg

私の手にはもういない子ですが、写真から見せてくれるお顔からは言葉が聞こえてくる。

ゆずが求めていたものがこそにあって、求めていた以上のものを与えてくれる本当の家族。

ゆずを保護して本当によかったと思います。
正式譲渡になり、今やっとゆずが我が家に立ち寄ってくれた意味が分かりました。
c0299657_1303320.jpg

c0299657_1303435.jpg


ゆず、おめでとう053.gif
幸せいっぱいなんだね。仮ママは、よ~く分かってるよ。
パパとママとお姉ちゃんを大事にしてね。
そして、笑わせてあげてね。

世界で一番可愛いチワワのゆずさん。
仮ママは、チワワが好きになったよ。
大好きだからね。これからもずっと大好きだからね。



M様

すったもんだで何回も驚かせてしまいましたが、こんな私を寛大な心で受け止めて下さった事、
本当にありがとうございました。

葵小丸くんが用意してくれた素敵なご縁だと思っています。
これからもっともっとはじけてお転婆娘になると思いますが、そんなゆずを暖かい目で見守っていただけた
らと思います。

ゆずの事、末永くよろしくお願い致します。



最後になりますが、応援をして下さいました皆さまへ。

我が家から巣立っていった子達はわずか39頭だけです。
それでも、これまで沢山の苦労がありました。

泣いて笑って、辛い時は励ましてもらって。

ブログに書けない事も沢山ありました。
でも、感じてくれましたよね。

そっと寄り添ってもらった事は数え切れません。

ひとりでは何にも出来ないけど、応援し続けて下さった皆様と里親様のおかげで、今の私がいます。

大きな力を貰えたからこそ、幸せになれた子がいます。

何回も書いてますが、このまま引退していいものか。
この葛藤はきっと再開する時まで続くのだと思っています。

預かりボランティアは簡単なものではありません。
命を救う事は容易ではない事、そして命にはまったが効かない事も。。

分かっていても、手を挙げられない自分がいます。

どうしてこんなにも弱きになってしまっているのか。
それは、辛いことから逃げたいからなのか。
自分でも、よく分からないのです。


保護したい、自分が手を挙げれば助かる命があるのに、1歩が踏み出せないでいます。

もうね、こんな自分が嫌で仕方ない。。

でも、きっと答えが出る時が来ると思っています。

その時まで、このブログは放置しますね。

今まで、支えて下さった皆様、本当にありがとうございました!!


翔ママ☆
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-26 14:01

またまた、その後のゆずのお便りをいただきました~♪

お届けしてから4日の写真だそうですが・・・
c0299657_9543011.jpg

あらっ、あららららら~~(^_^;)

ひこまるママさんからのお便りです(一部抜粋)

「連休最終日、家族そろってリビングにいました。
最初は、僕より大きいけれど清楚で控え目な妹がきたなぁと思ったであろう葵小丸も…おやおや随分あけっぴろげな性格なんだなぁ…と赤面しているだろうと笑いをこらえて写真をパチリ。


火曜日夜、珍しく葵日の枕にジョ~ッとゆずちゃん。
でも、これは葵日がいけません。
夜、布団を敷き…ゆず姉さんをスタンバイさせたまま、いつまでも携帯いじり…そりゃ当然、姉さんイラつきます。はい、私がゆず姉さんに代わって葵日の携帯を没収しキッチリ叱っておきました。」



ゆずが決めたご家族様ですから~慣れるのも早いとは思っていましたがっ!

我が家でもこの格好ではさすがに寝ていませんでしたからね~笑。

フフフッ。枕しっこといえば・・・我が家の翔とトト兄を思い出す(*´∀`)アハハン♪

c0299657_1044933.jpg

「ハンターの目のゆずちゃん…目線の先には、お菓子を頬張る葵日がいました。」



夜は「ゆず姉さん」に変貌するようで・・・

「照明を薄暗くすると…
目にも止まらぬ速さで、ケージ内のベッド・外のベッド・ソファーの上を走り回り…合間に、床にある丁度良い障害物によじ登りジャンプ…オモチャをブンブン振り回し、ベッドの下に潜り込んでひっくり返してカジカジカジと掘って…1人ドッグラン状態です。

ゆずちゃんの豹変ぶりには勿論…あれだけ よじ登られ・顔をペロペロされても全く起きず…たまに寝返りをうって難易度を変えてくれる好都合な障害物にもビックリです…ちなみに、娘なんですが。(^◇^;)」



早くも本領発揮???
お姉ちゃんとはいいコンビになりそうですね~♪

仮ママとしては、そのくらいにしておきないっ!って言いたいですが、そんなゆずを見て笑顔になってくれるご家族様を想像して、ニヤニヤしっぱなし☆

M様、実はお転婆娘だった(汗)ゆず姫をこれからもよろしくお願いします(^_-)-☆

ゆずち~、おまたは閉じてね~~


仮宿って、一番辛い状態でくる事がほとんどです。
少しづつ、変化を見せてくれて。。。

本当の家族にしか見せない姿。
仮ママは嫉妬しちゃう時もありますが、こんなに嬉しい事もないのです!




「その2」ブログを放置したままで(+_+)
こちらの状況をお知らせしないまま、ボラ復活したものですから、慌ててご連絡を下さった里親様は17代目の卒ワン「ライム」のママさんでした♪


仮宿でのライムです。
c0299657_102392.jpg
c0299657_10232786.jpg
c0299657_10234673.jpg

乾性角毛結膜炎(ドライアイ)で、フィラリア+、耳には脱毛のライム。

表情がなくて、そのお顔からは悲しみが溢れていました。

こんなに小さな子がフィラリア陽性だったこと。
何かの間違いではないのか、遼君先生に詰め寄ってしまいました。。


ちばわん 品川いぬ親会に参加した時の写真です。
c0299657_10301450.jpg

何を隠そう、こちらのママさんとお嬢さんは、のちに我が家でお預かりした28代目「若菜」の里親様☆
みんなみんな、繋がっていたのです。


では、今のライちゃんです♥
写真ごとにライムママのお手紙付きです。
c0299657_10355480.jpg

「U家のソファーは、ライちゃんの王座と化しました。
ほぼ、定位置はここ。
毛布を自分の好きな形に成形して、鎮座してます。
かわいいので、「どいて」と言えない…。」



c0299657_10362666.jpg

「お散歩中の川辺にて。
実はこの前に柵があって、人間は入れないのです。
ライちゃんだけが、柵を潜り抜けて突進!
虫さん発見か?

ライムさんは、虫さんが大好き。
人間やわんこに対しては関心が薄いのですが。
よく草むらに鼻をつっこんで、虫さん観察をしてます。
(たぶんちっさい羽虫)
吠えるでもなく、ちょっかい出すでもなく、ひたすら見ながら尻尾ふりふり。
外ではあまり尻尾を振らない子なのに。
よっぽど楽しいんだろうな~。
ちなみに私は虫が苦手でございます。
お願いだから観察だけに留めて、捕獲はしないでほしい…。」



c0299657_10385523.jpg

c0299657_1038268.jpg

「ベランダにて。
これ、直前まで笑ってたんですよ~。
なんで、下からガン見するかな~。(^_^;)」





c0299657_10405846.jpg

「お花見散歩中。
冬場に目立った咳も、暖かくなるとともに少なくなりました。
でも、咳のお薬は毎日継続中です。

お薬はなんの苦労もなく、飲んでくれます。
これは嬉しい。
先住犬こむぎは薬嫌いで四苦八苦したので。
カリカリの上に乗せておくと、あっと言う間にバキュームします。
ん~、異物が入っていたとの自覚は…あるのかな?
ない…な。(^_^;)

フィラリアは4月の検査でも、まだ陽性でした。
気長に、気長に、ね。
咳以外に苦しいそぶりはみせず、今日も5時起きお散歩です。」





c0299657_1048999.jpg

「大宮第三公園にて。
ランニングの練習に連れて行ったら、お馬さんもお散歩に来ていました。
大宮界隈では有名な「お散歩するミニチュアホース」だそうで。
もしかしたら、ご存知ですか?
盆栽町のドリームちゃんです。
ライムは珍しく興奮して、吠えまくり。
いくらミニチュアと言っても馬ですからね、びっくりしますよね。」





c0299657_1043418.jpg

c0299657_10434094.jpg

「空っぽのグりニース袋と、反省ポーズのライムさん。
…お察しのとおりです。
私の留守中にキッチンに侵入し、ごみ箱を漁って、グリニーズを完食しました。(推定7~8本)

いえ、いけないのはウチのダンナなんですけどね。
私が先に家を空けなくてはならなかった時、ダンナに戸締り等をお願いしたんです。
以前にもキッチンゲートの締め方が甘くて、同じ事件が起こってます。
念には念を入れるよう、注意事項リストまで渡していたのに。
全く学習していなかったダンナよ、君は社会人として通用しているのだろうか?

幸い、食べ過ぎでちょっと便がゆるくなっただけで、事なきを得ましたが。」




もうね、ライムママのお手紙がおかしくておかしくて、爆。

ライム、ピッカピカでしょ??
めちゃくちゃ、可愛いんです♥

フィラリアはまだ陽性で、咳も出ていますが、ママさんは至って前向き。
とっても明るくて、めっちゃ可愛いライムママとライちゃんは、相性ぴったりなんです☆


お届け時、いきなり和室でおしっこジャ~ヽ(‘A`)ノェェェ

仮宿での排泄は完璧でしたから、私はびっくらこいて。

その後、外派になり~汗。

ライムの排泄事情がありましたので、その後里親様方にはライムをたとえ話にしたりして。。

伝説のわんこ「ライム」なのです、汗。

以前に、ライムママから「室内しっこ、シートで出来たぁ~~~~!!!!」っと、興奮のお便りをいただきました、爆。

それ以来・・・チーン(-ェ-)


それがなんとっ!!翌日。。。


「おしっこ成功報告」と題しまして。(一部抜粋)

翔ママさ~ん!事件です!!
「本日16:20、室内トイレ成功です! \(^o^)/

いや~、1年ぶりです。
もしかしたら、私が翔ママさんにチクったのに気付いたのかも。

実は今朝も嫌がらせしっこをされました。
ランニングの準備をして、さあ行くぞと思ったタイミングで。
ソファに飛び乗り、お尻だけ出して、カーペットめがけてジャー。
おいおい、1時間半前にお散歩に行ったばかりじゃないかい。
その割には大量に放出するな~。(T_T)

これで3日連続です。
これはいかん。
私も気を引き締めて、トイレトレーニングに再挑戦しようと誓ったのでした


このまま継続して成功してくれるといいな~。
また来年までお預けは、やめてね~。

と、いうわけで、室内しっこ成功率、本日をもって6%にアップです。(^^)v」




前日のお便りで5%の数字で爆笑してましたが、6%で、腹抱えて笑いました~(*≧ω≦)キャハハ♪

我が家の里親様は、とーってもまじめな方ばかり。

でも、とーーーーーっても明るくて、気さくで、面白いのです☆

ライムママ、まずは10%を目指して~~~笑。

出来る女ライライ♥
大好きだよ~~~~~♪
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-18 21:26

ゆずのその後と翔T

トライアル中のゆずさんの様子です♪

ご飯もしっかと食べて、中型犬なみのうんち(笑)をして、シートでおしっこをして・・・

満点ゆずちゃんは、里親様宅でも健在☆
c0299657_1110924.jpg
c0299657_11115330.jpg

c0299657_11133355.jpg
c0299657_1113551.jpg
c0299657_11143318.jpg


ママさんからのお便りに

「穏やかな時間と久しぶりのお昼寝に、私も随分癒されスッキリしました」

とありました♪嬉しいですね~

そして・・・

究極の一枚はこちら。
c0299657_11202038.jpg


はい、でました、笑。
リビング布団。。。

こ、こ、これではレオママと一緒ではないですかぁ~~~( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、

ゆずさん、ネンネの合図でテンションMAXになり、お姉ちゃんを寝かせてあげないという荒技を繰り広げているそうで・・・

嬉しくて、楽しくて、幸せ過ぎる証拠。

ゆず、よかったね♥

きっと、もう仮ママの事は忘れたわね、(´д`ι)
いいの、いいの、、、涙。




お届け後に私の方から里親様に連絡をすることは、めったなことがない限りはありません。

正式譲渡の意思確認や約束の写真提供をお忘れの時はしますよ。

でも、それ以外はしません。

その理由は、自分が信じて託した里親様だから。

そして、我が子同然に育てた預かりっ子を信じているから。

ご相談をいただければ、私が分かる範囲で精一杯お答えします。


病院へ連れて行けない状況であれば、私が変わりに連れて行きます。
終生飼育をお約束していただきますが、どうしても飼育継続が出来ない状況になれば、その時我が家が受け入れられる状態であれば、何年経とうと、引き受ける覚悟もしています。

本当はもうひとり家族として迎えたいと思っています。

が、我が家の4番目の席は、開けておかなければならないと。。

帰ってくるような事はあってはならないけど・・・
いつ帰ってきてもいいように。。。



ショップやブリーダーで購入すれば、こういったフォローをしてくれる人はまずいません。
保護犬を家族として迎える事にはメリットも沢山あります。

その犬の状態に性格も事前に分かりますし、何よりその犬を知り尽くしている預かり宅の存在があります。
相談出来る相手がいる事はとても心強い。

成犬だってシニアの子だって、躾も入るし信じ合えるし家族の一員になれます。


私の考える預かりボラって、譲渡したら終わりではなくて、卒業していった子達全員が天寿を全うするまで
続くのだと考えています。

話がだいぶそれましたね。。






先日の事・・

普段、パパが何を着ていようが全く視界に入らない私ですが。

ふっと見ると・・・
c0299657_1282856.jpg

Σ(Д゚;/)/…エエ!?

懐かしい・・・笑。


c0299657_12112155.jpg

「翔Tシャツ」です、爆。

これ、翔を里子として迎えてしばらくして仮母さん家に里帰りした時に着たTシャツだったりする。。。

仮母さん家の里親バカ№1になりたいと、パパが自分で作ったのか?どうしたのか・・

私の分までしっかりと作って、お揃いで着ておじゃましました。。懐かしいな・・・

あの時の気持ちと何一つ変わらない、むしろあの時よりも今の方が翔を愛している。

犬嫌いだったパパが、今じゃバカがつくほど翔とは良いコンビになり。。。
翔は凄い噛み犬でした。今でもパパはたまにガッツりやられますが、手を引いたりする恐怖を克服して
強い心を見に付けましたよ。それでも、あまあまですが~

このTシャツを着たまま、散歩に行ったらしい、、U。-ェ-。U




息子達が元気なうちに、走り回れるプライベートランを作りたいと土地を必死で探しております。何年目?
c0299657_12221014.jpg


この人と結婚してよかったなぁと思います。

c0299657_12284896.jpg

私達のボラ魂の原点は「翔」。

翔じゃなかったら、今の私達はいないのです。
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-15 12:38

ありす

まずっ!

キャンディのトライアルが決まったそうです!!

おめでとう~~~053.gif
c0299657_1581838.jpg
c0299657_1591466.jpg

我が家の卒ワン、ジャニスのお父さん(けいせつさん)の預かりっ子「キャンディ」です。

後ろ足にハンディがあるキャンディですが、そんなのぜんぜん気にしない元気いっぱいの女の子。

よかったね~トライアル、頑張るんだよ~~




昨日の続きになりますが。。

ゆずのお届けが終わり、その足で寄らせていただいたのは、フアロン&メイロン家。

フアロンは我が家の12代目の預かりっ子。

5月に上海から帰国して、先日遊びに行かせていただいたばかりでした。

フアロンママとはじめてお会いした日、この方はきっと帰国したら預かりボランティアをするんだろうなって
その時から私は確信していました。

上海で野良犬をしていたメイロンを保護し我が子にして、帰国。

パパをひとり上海に残し、犬達を連れて一足お先に日本へ帰って来られました。

そして、ゆずの里親様が決定した日、「一般社団法人ALMA」が保護した「ありす」がフアメイママのお家に預かりっ子としてやってきました。
c0299657_1558031.jpg


ALMA代表がありすの引き出しまでの経緯をブログに綴って下さっています。
紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~

7月4日の記事「7/2 東京センターより犬1頭の引取 」。
このダックスは、皮膚の全身状態が悪く、他団体からのオファーもなかったため、処分対象となる子でした。
と。


私の気持ちとしては、はじめて預かる子は若くて状態が良い、決まりやすい子をと思っていました。
良いスタートを切ってほしいから。

私のように無理がたたり、壊れてボラを辞めてしまうような事がないように、細く長く続けてほしいという願い。


しかし、フアメイママは躊躇しませんでした。


避妊手術が先に見送られるという事は、募集の開始もまだまだ先の事。
ケアがとにかく必要で、お金も時間もかかる子。
引き受けるには、勇気と忍耐が必要です。
c0299657_16132948.jpg

ありすの体は、子供を産まされ続けていた後が見られ・・
産まされすぐに捨てられたのか・・・



c0299657_16172872.jpg

ありすに一体何があったのか・・

それは今になっては誰も知る由もなく。。


c0299657_16182315.jpg

こんな状態になるまでほっといて、捨てたのか。

だとしたら、その人間を許すことは出来ない。。


c0299657_16221554.jpg

フアメイママがそれはそれは献身的にケアをして下さっています。

でも、痒くて痒くて。
ありす、もう少しの我慢だよ。

こんなに美人さんなんだから、毛が生えそろったらもっともっと美しくなるよ。
c0299657_16323643.jpg

仮ママを信じてやまないこの澄んだ瞳。

信頼している証です。
c0299657_16345651.jpg

ありすが今こうして生きていてくれて、フアメイ家にやって来たこと。

それには必ず意味がある。



皆さまにお願いがございます。

ありすはまだ募集をしていませんが、暖かいエールを送ってほしいのです。

我が家の大切な里親様が、こうして命を救う活動を始められたこと、誇りに思います。

預かりボラは、時として孤独を感じる時があります。募集を出来ない今は特にです。

気持ちを共有して下さる暖かい言葉があってこそ、励まされ頑張ろうって私は思ってきました。

フアロン&メイロンママの預かりブログはこちらです☟クリック☆

「ダックスとミックス」

ありすの様子、この子が人を信じてやまない姿をどうか見て下さい。


フアメイママ、頑張れ!!!
応援しています!!!

フアロン&メイロンパパへ
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-13 16:53

本当のお家

本日、無事にゆずをお届けして参りました♪
向かうは、国立市です☆
c0299657_19101449.jpg

ゆずさんは、寝ることなく、終始起きてて。

キョロキョロワクワクしていましたよ~



今日は平日。。
あれっ?パパさんがっ、汗。
c0299657_1912558.jpg

なんと、今日の為に会社をお休みされたそうで、笑。
(パパさんは肛門腺絞りが得意です)

お嬢様はご立腹で学校に行かれたそうですよ~037.gif

ゆずが我が家にやって来た日は、震えていてなかなか緊張が解けませんでした。
きっと、ドキドキしちゃうんだろうな・・・・なんて思ってましたがっ、(-_-;)


c0299657_19151573.jpg

あれまっ!!!


c0299657_1917119.jpg

あたちのベッド♥
c0299657_19175048.jpg

あたちのおもちゃ♥

c0299657_19182271.jpg

パパ~だっこちて~♪


c0299657_1919485.jpg

ママ~だっこちて~♪


おいおい(-_-;)
私のことなんて、目もくれず、涙。

ゆずさん、本当のお家に本当の家族だって、ちゃんと分かっていましたね。


先代犬の葵小丸(ひこまる)くんです。
c0299657_19222093.jpg
c0299657_19223843.jpg
c0299657_1923771.jpg

素敵な写真。
愛されていた証拠。。


スムースだけど、ゆずに似ていますね。
ママさんはまだひこまるくんの写真を見る事が出来ないそう。。。

でも、きっといつか見れる時が来ますよ。

ひこまるくん、パパ、ママ、お姉ちゃんの笑顔見たいよね。
ゆずとのご縁を繋いでくれて、ありがとう。
ゆずをよろしくお願いします。



ベッドがお気に召したようで・・・ケージが???状態でしたが。。
c0299657_1929537.jpg

ハウス!待て!ちゃ~んと見せてくれました♪
凄いよ~~


私が帰った後、ご飯をしっかりと食べて、シートでおしっこが出来たそうです!

かなり出来る女、ゆずさんです049.gif

c0299657_19304040.jpg

パパさんが「もう、ずっと前からうちにいるみたい」っておっしゃいました。


c0299657_19313013.jpg

気持ちいなぁ。


c0299657_19322529.jpg

ねむねむ・・・



c0299657_19325247.jpg

仮ママ・・・・



c0299657_19331430.jpg

帰っていいよ♪


って、絶対に言ってたわ、(-_-;)
はいはい、仮ママは帰りますよ~~


里親様から、お見合いの時に頂戴しましたこちら♪
c0299657_19423662.jpg

c0299657_19435221.jpg

可愛いでしょ~♪

レインコートと首輪とリードのセットなんです。
ゆずの分までお渡し下さったのです。
それは、もし成立しなかった時は新たな里親様に・・・という事。


そしてこちらは、お兄ちゃん達とママさんの臭いを付けて下さいと渡して下さったタオルとおもちゃ。
c0299657_19472937.jpg

ゆずが不安にならないようにと、持参して下さいました。


どこまでも、お優しくて感激しました。
お見合いの後は、こちらから色々とお願いごとがあります。

あれとこれと・・・ママさんは、お見合いする前から私がこれ!という物をすでにご準備して下さっていまして。。。

もう何もかも、お見通し・・・笑。

c0299657_19515930.jpg

私達のうまうままでいただきました。

こちらは、本日持たせて下さったお土産です。
c0299657_19531763.jpg
c0299657_19533025.jpg

西光亭。。。ジョリベルママさんからもいただいたお菓子♪

可愛くて、美味しくて、泣けます。。。


M様、ほんとにほんとに、ありがとうございました。

ゆず、凄いですね。お見合いの時のミラクルから今日の様子。
ゆずが自分で決めた証拠です。

戸惑いのないお顔から、何ひとつ心配なくお任せ出来ます!

すったもんだがあり、ご心配をおかけしました。
それでも、私を気遣って下さったこと、忘れません。

ゆず、これからもっともっと変わっていくと思います。
どうか、暖かい目で見守ってあげて下さいね。

本日は誠にありがとうございました。




そして、変わらずに我が家にエールを送って下さいました皆さま。

最後の預かりっ子になりました、「ゆず」の応援ありがとうございました053.gif

さいご、さいごってね。何回書いてんじゃ?ですよねー

まっ、誰も信じてくれないと思いますがぁ~爆。

ひとまず、美の吉のこともありますので、お休みという形に致します。

正式譲渡までは、綴っていきますので、引き続きご覧いただければと思います☆


       


             056.gif39代目「ゆず」 翔ママ家 卒業です056.gif
c0299657_20121132.jpg

ゆずはお名前変わらず「ゆず」として生きて行きます。

2週間のトライアル、頑張るのですよ~~~~!!!



そして・・・

帰りにこの子に会いに行ってきました。
c0299657_2015514.jpg

続きます。
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-12 20:20

最後のお散歩

明日はいよいよ、ゆずのお届けです。

最近は夜になっても気温が下がらず。。

早起きしたって、物凄く暑い042.gif

昨日、幸くんとのお散歩で見つけた素敵な場所に、今朝ゆずと一緒に行ってきました。
c0299657_1247769.jpg


ここで記念写真を撮ったら、ゆず、凄く可愛いんだろうなっと。
c0299657_12485974.jpg

「あたち、ちょっと怖いよ・・」



c0299657_1250122.jpg
c0299657_12503178.jpg

「あ、あちゅいです・・」


c0299657_1251454.jpg

おちちゃいそう~(+_+)


c0299657_12524761.jpg
c0299657_1253392.jpg
c0299657_12534932.jpg

幸くん、ありがとうね♪



c0299657_12554286.jpg

帰って来て、ご飯食べたら、これですもん037.gif

夜はスペシャルブライダルエステを行ないますぞっ!

今頃になって、寂しくなってきたな、(T_T)
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-11 13:00

3歳8ヶ月。

アレルギーで、すったもんだした翌日。

昨日ですが、ゆずの血統書が届きました。

先週、社会福祉協議会の方から、元飼い主からの依頼で里親になられる方に血統書を渡して欲しいと頼まれたと電話がありました。

私は「そんな紙切れになんの価値があるんだ?渡されてもその場で破り捨てるから、いらない」と答えました。


でも、一向に引きさがらない担当者。

仕方なく。。。

それが昨日届き。
生年月日をふっと見たら。。。
c0299657_22102036.jpg

2009年11月ってさ・・・・

ちょっと待ってよ。
2歳だって聞いたから、それで募集したのに・・・

こいつら、いい加減にしろよーーーーーーーーーーーーーーー(--〆)

歯石の付き具合からおかしいと思いましたよ。

またまた急いで里親様に連絡です。

ひこまるママさん、笑って下さって、涙。
お誕生日が近いって。。

パパさんからは「年齢さば読みはご愛嬌!」っと。

どこまでも寛大なご家族様です、感涙。


年齢って、結構な重要ポイントかと思います。
それなのに。
騙されました。

怒りはそれなりにぶつけましたから、治まりましたが・・・

自分の犬の年齢も分からない飼い主もいれば、お誕生日をケーキで祝う飼い主さんだっています。

同じ人間として、どうしてここまで違うのか・・・
また、悲しくなりました。

2回もすったもんだがあり、私はヘトヘトに疲れ果て。

でも、里親様に救われました。

あたふたあたふたしていた私をこんな格好で見ていて、、うとうとしていたゆず姫☆
c0299657_2225136.jpg
c0299657_22253671.jpg

c0299657_22254985.jpg


c0299657_222767.jpg


c0299657_22281668.jpg

がっ!!!


c0299657_22292335.jpg
c0299657_22293624.jpg

可愛い過ぎるでしょっ!!


ゆずは血統書必要?あれがなんだか分かる?



c0299657_22324578.jpg

この小さな手で大きな幸せを掴みました。

お届けまであと2日♪

嫁入り支度しなくちゃっねー
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-10 22:36

アレルギー

ゆずのご縁組み決定では、暖かいお言葉をいただき、ありがとうございました。

皆さまの一言ひとことが、本当に嬉しくてゆずを保護してよかったと改めて思っております。


ご縁組みが成立した夜。
実は事態が急変したことをここにご報告致します。

お見合いの席で気になったゆずの背中のふけ。
緊張によるものだとお話をさせていただいたのですが、ふけの大きさが気になり、抜糸後お風呂に入っていなかったこともあり、シャンプーを決行。

背中を重点的に洗いタオルドライをしている時に気が付きました。

ゆずの体じゅうがみるみるうちに赤い斑点が浮き出てきて。

それがアレルギー反応だとすぐに分かりました。
軽く乾かし、これ以上酷くなるようだったら、埼玉南部夜間救急動物病院へ駆け込むつもりでいましたが、
1時間ほどすると赤みは治まりつつありましたので、翌日病院へ行くことにしました。


翌朝には赤みはだいぶ落ち着いていましたが、それでも消えてはいなく。
昨日は月曜日とあって、どうしても仕事が休めず。。。

でも、心配で心配でどうにもたまらず、もう首で結構!と言って2時間働いて帰宅し、すぐに病院へ行きました。

遼君先生の所見でも、一過性のアレルギー反応の症状との事でした。

検査諸々していただきましたが、疑う皮膚の病気もなく。

では一体何でそうなったのか・・・・

シャンプー剤も数回使っていたものだし、ドライにトッピングした茹でた砂肝?これも前日にも食べているし。

タオル生地かも?でもそれだってあり得ない。。。


原因不明のままでしたが、とにかく里親様にありのままをすぐにご報告しました。

前にも書きました通り、里親様の心の傷は癒されておらず、このような状態が起こってしまったことは事実。

ゆずを迎えられて、すぐに病院通いだなんて、あまりにも負担が大きすぎるのではと思い、ご縁組の破談のご相談をさせていただきました。

お返事は、
「ゆずちゃんを我が家に迎えたい気持ちに変わりはありません。
どうか、一番良いと思われるアドバイスや提案をお願い致します。」と、感涙。。

そうこうしている間に、アレルギー反応を起こしたものが判明。

前日にホームセンターで購入した、練りもの系のおやつでした。

シャンプーをする前に、少しだけ与えたことを思い出し。
処方していただいたお薬を飲ませ2時間ほどで、赤みが消えたところで息子達にあげたおやつを繰るんだ布をくんくんペロペロしたゆずの口元、耳がまたふただび赤くなり。。。。


普段このようなおやつは我が子にも与えておらず・・・
私は何をやっているんだろう。。。涙。


そのおやつは即処分し、繰るんだ布も処分。息子達が食べていた場所のタイルカーペットはすべて予備のものに変え、貼り替えをしました。

原因が分かり、その旨里親様にはご説明をし、ご納得していただけました。
里親様は私を励まし気遣って下さり、そして美の吉をずっと心配して下さっています。

どんなに優しいお方なんでしょう。。。

里親様に送った写真です。
c0299657_1191384.jpg
c0299657_1110173.jpg
c0299657_11105274.jpg

獣医さんと里親様に見せる為に撮りました。



今のゆずさんです。
c0299657_11132212.jpg
c0299657_11131945.jpg

抗生物質と抗炎症剤を服用し、ここまで綺麗になりました。

ゆずは、少し痒みが出てしまいましたが、元気でパタパタ走り回っています。

最後の最後でこんな事が起こるなんて・・・
私があんなおやつを与えたばっかりに・・・

里親様にもご心配をおかけしてしまって、ゆずにも負担を与えてしまいました、涙。

我が子達、今までの預かりっ子達にも、こんな事はなくて。

おやつも手作りを復活しようと思います。
c0299657_11222181.jpg

ゆずのお届けまで後3日☆
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-09 11:25

ゆず、里親様決定です☆

今日は七夕ですね。

今年は我が家にとって特別な日となりました。

関東地方は梅雨明けになり、今日から猛暑が続きます。

暑さに弱いチワワですから、お見合いの時間を早めに設定。

約束の時間より早めに到着しましたが、はるばる遠くから希望者様ご家族も到着して下さっていました。

ゆずのお世話係としてパパにも急遽参戦してもらいました。


ゆずを強く希望して下さいましたご家族様は、葵小丸(ひこまる)くんというスムースのチワワの男の子と暮らしていました。

肝疾患。。。2年間の闘病生活を送り、先月7歳という若さで天国へと旅立ちました。

宝物を失った悲しみに暮れる日々。。。

ご家族様は暗い闇の中にいました。

ママさんからいただいた言葉を一部抜粋してここに掲載させていただきます。

*****************************************
まだまだ泣いてしまう日も多く、もう新しい家族を迎えることはないだろうと思っておりましたが…

30日に初めて見る里親募集のHPで ゆずちゃんを目にした瞬間に心を鷲掴みにされて
息が止まるようでした。

何故その時、自分が里親募集のHPを見ていたのか又どうやってHPに辿り着いたのかさえもよく覚えておりません。

ただ、休日のお昼寝を楽しんでいた夫を「ゆずちゃん…ゆずちゃんが…」と揺さぶり起こし、リビングにやってきた娘に「まだ日も浅いのに酷い親だよね…許されないよね…」と泣きながら話をしました。

ゆずちゃんの写真を見た夫は、驚いたような嬉しそうな様子でおろおろしながらも
「お母さんがそんな気持ちになってくれた事が嬉しい」と言ってくれ…

一方娘は、ゆずちゃん 少し葵小丸に似てるね可愛いねと涙をポロポロ流しながら石井様のブログを読み、動画があったよと気が動転し興奮気味の夫と私に ゆずちゃんの可愛らしい動く姿を見せてくれました。

そうやって久しぶりに家族3人…もちろん祭壇にいる葵小丸も一緒に、明るい時間を持ちました。


そして 私達家族は、まだ宝物である葵小丸を失ったばかりで ゆずちゃんの家族としては相応しくないのかもしれないけれど…

たとえ御縁を頂けなくても、ゆずちゃんに新しい家族が見つかり最高に幸せになりますようにと祈りを込めて石井様に里親希望のご連絡をさせて頂くことにしました。


最愛の葵小丸を失った日から こんな早い時期に、自分の中に前向きな気持ちが生まれるとは思ってもみませんでした。

そして、こんな私の様子を見て喜んでくれる夫や娘の姿に胸があたたかくなりました。


*****************************************

悲しみは時間が解決してくれるものではなく、いつまで経っても悲しくて涙がこぼれます。

心の整理なんてね、出来ないんですよ。悲し過ぎて。

それでも、犬が好き。
チワワが好きなんですと正直な気持ちをぶつけて下さいました。

ゆずを必要としているご家族がいらっしゃって、またゆずにも本当の家族が必要でした。

お電話でお聞きしたお声の優しいこと。
今日お会いして、私は胸が張り裂けそうなほどの感動を味わいました。
c0299657_14111226.jpg

お会いしてまだ1分もしていないのに・・・

まずはパパさんに駆け寄るゆずさん。

ゆずはまだお外が怖くて、震えたりします。
びびりなのに・・・
c0299657_14124250.jpg

私もパパもびっくりです。


そして、お次はママさんへ。
c0299657_1413722.jpg


ゆずは分かっていて、すべてを理解していました。

c0299657_1414054.jpg

c0299657_14172847.jpg
c0299657_14174444.jpg
c0299657_14175915.jpg
c0299657_14181341.jpg

「わたしのママ。だいすき、だいすき、だいすき」



c0299657_1419311.jpg

16歳高校生のお嬢様です。
c0299657_14202532.jpg

ゆずさんは、緊張どころか大きな瞳をキラキラさせてとても嬉しそう♪


c0299657_14225813.jpg
c0299657_14215512.jpg

パパさん、もうほんと超がつくほどのお優しいお方です。


穏やかな優しいご家族様です。そして、芯の強さをお持ちです。

これからどんな事があろうとゆずを全力で守ってくれます。

またママさんはワン食のスペシャリストでいらっしゃいますので、な~んにも心配ありません☆

c0299657_14312616.jpg

ケージinとかじゃなくって、ゆずちゃんが希望すればそれをしますとおっしゃって下さいました。

ついつい人間都合にしてしまいがちですが、すべてはゆずの気持ちを最優先に。

こんな嬉しい事はありません。

c0299657_1435285.jpg




ゆずが自分で決めたご家族様です。
c0299657_1437284.jpg

053.gif里親様決定です053.gif

もうすでにベットやラグなど、ご準備を進めて下さっています♪

お届けは12日。
2週間のトライアルをスタートします。(意味あるかな?笑)


M様

本日は遠い所、ゆずの為にありがとうございました。
ゆずにぴったりのご家族様で、私は感無量の一言につきます。

我が家の天国にいる天使達と葵小丸くんがお友達になったからこそのご縁だと思っております。

お届けまで後5日、ゆずを大切にお預かりさせていただきます☆
おもちゃとタオル、石井家臭たっぷりとしみ込ませますね♪




これで本当に最後の預かりっ子となりました。(ほんとかな?)

私の後を引き継いでくれるママさんが現れましたよ~!!!
そのご報告はのちほど・・・

ゆずの応援、本当にありがとうございました016.gif
幸せになります☆

~おまけ~

二日前にひこまるママさんから送られて来た写真。
c0299657_1554895.jpg

わっかるかなぁ~(^^)
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-07 15:10

準備完了~

ご心配おかけしています、我が家の三男坊「美の吉」ですが、お薬を処方していただいて今日で1週間が経ちましたのでまたまた病院へ行ってきました。

その間、2回ほど尿漏れがあり・・・

先生にその旨お伝えして、血液検査とエコーをお願いしました。

相変わらず今日も、とがさき動物病院はたくさんの患者さんでいっぱい。
下半身不随のわんこがとても多くて。。。

神経外科の名医である院長先生お目当ての患者さんがわんさかでした。

美の吉の検査結果ですが・・・

全くもって、異常な数値もなくってエコー検査も正常で健康体そのもの。
先生からも、お墨付きの健康優良児との事。。。

もう一週間お薬を飲んでみて、来週再々診となりました(:_;)
c0299657_18202679.jpg

お母さんは胃が痛くなるほど心配しているよ。
負担かけてて、ごめんね。。




さて、明日はいよいよゆずのお見合いの日です。

ママさんから何度もお便りいただいてます。
とても緊張しているとの事ですが、私の方がめっちゃ緊張しますんで~(-_-;)

契約書、医療明細書、マイクロチップの説明に加え、トライアル中のダブルリードの徹底をお願いしています。
その他、色々山もりのご説明もありです。


昨日のゆずさんのお散歩で、川沿いの遊歩道をてくてく歩いていましたら、大きな魚が飛び跳ねました。
びっくりしたゆずさんも、大きく後ろへ飛びあがりました。

首輪とハーネスにリードを装着してダブルリードにしておりましたので、ハーネスの片足すっぽ抜けましたが、
全く問題なし。

保護犬はお散歩に慣れていない子がほとんどです。

はじめは飼い主さんもお散歩に慣れていませんので、わんこがどんな動きをするのか分かりません。
迷子にしてしまうのは、トライアル中が非常に多いです。

そして、慣れて来た頃の気の緩み。

救った命をまた危険な目に合わせてしまうようなことがあれば、その子を見つけ出すまで私はもう二度と活動をする事が出来なくなると思います。

幸いな事に、我が家の里親様方は細心の注意を払って下さっておりますので、1頭たりとも迷子は出ていません。

でも、いつ何時迷子に脱走が起こるか分かりません。

首輪の緩みはありませんか?
痛み、ほつれ、破損などはございませんか?
迷子札と鑑札は付けていますか?

今一度、ご確認をお願い致します。

話がだいぶそれましたが。。。

お見合いの時、お届けの時には、口をすっぱくしてお願いしております<(_ _)>


今日は嬉しいプレゼントがふたつ届きました♪

私が預かりボランティアを始めた時から、ず~~~っと応援をして下さっている「ちゅぴまる」さんから、
美の吉を心配してニュートライプを送って下さいました。
c0299657_19292386.jpg

先日、ジャニス&杏ママからトライプを販売しているお店を教えていただきました!
今ならあるよ~って、笑。

バタバタしてて、注文しなきゃ~なんて思っていたものですから。。

ちゅぴさん、通じちゃったのね(^^)

山形に住むちゅぴまるさんのお家にも、凛ちゃんというそれはそれは可愛いカニンヘンダックスの凛ちゃんがおります。

ちばわんの湘南いぬ親会にも応援に来て下さった事もあり、保護犬の応援をし続けて下さる強い味方。
愛娘の凛ちゃん、MRI検査の結果、脳腫瘍が見つかり。。。視力の低下まで。。。
闘病生活を送りながらも、ご家族の愛を一身に受け幸せな凛ちゃんです。

我が家の美の吉を我が子のように可愛いと言って下さる山形の母さんなんです。

ちゅぴさん、久しぶりにお声が聞けて嬉しかったです♥
ご自身も大変な中、ご心配をおかけしてしまってごめんなさい。。
みの、元気なんですよ。
優しい子だからね。。

本当にありがとうございました。大切にいただきます。




そして、もうひとつ。

ゆずを受け入れる事にためらっていた私に、そっと背中を押して下さった札幌のティナママ☆

ティナママがそうしてくれたから、今ゆずが生きています。
あのまま、背を向けてしまったら、きっとゆずはセンターで殺処分になっていた事でしょう。

「幸せのハーネス」届きました☆
c0299657_20173819.jpg

手に取り、思わず「可愛い~~~~~~!」って叫んでしまった\(^o^)/

ゆずちんは、フリーズしてます、爆。

c0299657_20195683.jpg

体に優しいハーネスです。
お伝えしたサイズがあまりにも小さくて、申し訳ないなぁなんて思っていましたが、さすがのティナママ☆

素晴らしくしっかりと作って下さって、何よりこの生地が本当に可愛い♪
c0299657_20255788.jpg

ゆずにもお手紙を読んでもらいましたよ~
c0299657_20254715.jpg

c0299657_20263636.jpg

ゆず「おとうしゃん、みてみて」


サイズもぴったりです!!
お散歩がと~っても上手なゆずさんですから、幸せのハーネスを付けてスタスタ歩く姿はかっこいいと思います(^_-)-☆

ティナママ、いつもいつも本当にありがとうございます♥

明日のお見合いがうまくいきますように、祈ってて下さい♪

頑張るぞ~066.gif
[PR]
by shoukouminokichi | 2013-07-06 20:36